大学院の概要

大学院の概要

創価大学大学院について

創価大学は、1975年(昭和50年)4月に、文系3研究科(経済学研究科・法学研究科・文学研究科)の大学院を開設し、1995年(平成7年)には、工学研究科を増設しました。各研究科は、学部における教養教育ならびに専門教育を基礎として、さらに広い視野に立って、高度の学術理論を追求することを目的としています。 この大学院から、建学の精神に立脚した優れた研究者が数多く育成され、人類社会に高く貢献することを期待しています。

建学の精神
  • 人間教育の最高学府たれ
  • 新しき大文化建設の揺籃たれ
  • 人類の平和を守るフォートレス(要塞)たれ
ブロンズ像の指針
  • 英知を磨くは何のため 君よそれを忘るるな
  • 労苦と使命の中にのみ 人生の価値は生まれる

創価大学大学院学則

創価大学大学院学則(PDF)

創価大学大学院学則別表(学費関係) (PDF)

創価大学学位規則

創価大学学位規則(PDF)

研究科紹介

研究科専攻
経済学研究科経済学専攻
法学研究科法律学専攻
文学研究科英文学専攻
社会学専攻
教育学専攻
人文学専攻
国際言語教育専攻

大学院の主な教員組織と役割

大学院の主な教員組織(委員会)と役割 (PDF)

大学院FD活動

大学院FD活動