奨学金制度

奨学金制度

日本学生支援機構

日本学生支援機構は、次代の社会を担う豊かな人間性を備えた創造的な人材の育成に資するとともに、国際相互理解の増進に寄与することを目的として、学業・人物・健康及び家計について審査し、奨学金の貸与が必要であると認められる者に限り貸与されます。学業については、研究能力に重点をおき、特に博士後期課程では、将来、教育・研究に従事する能力と意志とを十分に有すると認められる者を推薦し、日本学生支援機構において決定をします。

1.出願資格

人物・学業ともに特に優れ、かつ健康であって、大学院において研究を継続するには、日本学生支援機構の奨学金の貸与が必要であると認められる者に限ります。留学生及び標準(最短)修業年限を超えて在学する者は、出願資格がありません。

2.貸与月額・貸与始期・貸与期間
区分種類貸与月額貸与始期貸与期間
博士前期課程
  修士課程
第一種50,000円、88,000円4月2年間
第二種5、8、10、13、15万円
博士後期課程第一種80,000円、122,000円4月3年間
第二種5、8、10、13、15万円

※第一種奨学金の貸与月額は、入学年度によって変わりますので、大学院係へお問い合わせ下さい。

3.出願手続
     
  • 募集説明会 4月上旬の奨学金ガイダンスの際、奨学金の説明と願書の配布をします。
  •  
  • 出願受付  4月下旬(予定)に、教務第2課大学院窓口で行います。
  •  
  • 採用発表  7月上旬(予定)に、大学院掲示板で掲示します。